推拿(すいな)治療

推 拿(すいな)とは、あら ゆる整体法の源流といわる中国生まれの手技療法です。
機械を一切使わずに、すべて手の技で体を整えていきます。
推拿は中医学に分類され、鍼灸・漢方とならぶ中国三大医療の一つに数えられます。
中国に於いて推拿を行うには、中医薬大学医学部に入学し、西洋医学と中医学との両方を学んだあと、インターンとして臨床を積んで後に、初めて推拿医 師と名乗ることができます。
当院院長辛悦は、北京中医薬大学出身の推拿医師です。日本の国家資格である柔道整復師の免許も持ち整骨院も経営しています。
辛悦推拿整体院は辛悦院長本人が施術を行います。 


【推拿治療の特徴】

●血行を促進し、凝りや痛みを緩和する。
●骨格の歪みを本来の正しい位置に戻す。
●手技によって体表に刺激を与えるが、独特な手の使い方によって身体の深部に刺激を到達させることができ、身体を芯から治癒する。
●推拿の技は指針とも言われる側面を持ち、ツボや経絡を刺激することで鍼灸のような効果を手だけでもたらすことができる。ツボや経絡は、五臓六腑、筋肉、 骨格、血管やリンパ管、神経と深く通じており、刺激を与えることで全身に対して働きかけることができる。
●推拿は中医学に分類される。中医学の考え方である身体全体をみて、全身に働きかけることで、病の根源に迫り、本当の原因を解除することができる。

【推拿治療の仕方の特徴】
●うつ伏せ、仰向け、座位など体勢を選ばないので、本当に身体の悪い方でも楽な体勢で受けることができる。
●それぞれに合ったやり方をするので、老若男女問わずに受けることができる。
●ポイントを絞って施術を行うため安全性が高い。
★特に当院では、中国では医師免許を持つ辛悦院長が、問診や触診などをしっかり行った上での的確な施術を行います。

【当院の治療の流れ】
  
@カルテをご記 入 頂きます。   
       
   A辛悦院長が丁寧に問診と触診を行います。
                    
   B施術に入りますが、まずは全身を整えていきます。
       
 C全身を整えた上で症状のある部位を集中的に治療いたします。
       
 D辛悦院長から治療やアフターケアなど説明いたします。
※一回の施術の所要時間は、症状にもよりますが約30分程度です。

【推拿治療の適応症状】
頸椎ヘルニア・頭痛・五十肩・腱鞘炎・腰椎ヘルニア・慢性腰痛・ギックリ腰・坐骨神経痛・股関節痛・変形性膝関節症・足関節捻挫・アキレス腱周囲炎・不眠 症・安定剤依存症・ぜんそく・慢性胃炎・耳鳴り・顔面神経麻痺・めまい・生理痛・生理不順・更年期障害・月経前症候群・失声症・顎関節症・半月板損傷・胃 下垂・便秘・下痢・円形脱毛症・骨盤の歪み・X脚・O脚・むくみ・慢性疲労・あらゆる痛み・不快な症状など。
どこに行ってもよくならない、こんなに辛いのにどこも悪くないといわれる、もう治らないかもしれないと、諦めかけている方、一度お試しください。
左の写真は、実際に通院されている患者さんです。義足を着用されている部位の痛みと腰痛で来院されました。施術後は随分楽になられたとのことです。
上記症状意外でも、痛みや辛い症状をお持ちの方、お気軽にお問合せください。
 ★推拿について詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。
           
      



吸い玉(カッピング)


【吸い玉とは】

数千年という歴史を持つ民間療法の一つです。世界の至るところで行われてきましたが、中国でも古くからおこなわれ“火罐”と呼ばれています。
現代日本ではカッピングと言われることが多く、エステティックサロンなどで行われることが多いようで す。
カップ内の空気を熱して瞬時に体表に吸着させると、身体の悪いものを吸い取ってくれるという仕組みで す。


【吸い玉の効果】
●血液を浄化する。          ●内臓を活性化させる。
●血行をよくする。          ●自律神経を整える。
●免疫力を高める。          ●マッサージ効果を持ち筋肉の凝りや疲労を回復させる。
●皮膚を刺激し若さを保つ。      ●セルライトやコレステロールを取り除く。

中医学の世界では、身体の中に”邪”が停滞すると経絡中の気・血・水の流れが悪くなり、様々な症状を惹き起こすといわれています。
吸い玉は、身体の中に入った“邪”を外に出してくれるので、身体中の滞りを取り去ってくれます。

【吸い玉+走罐】
エスティックサロンなどで 行われる吸い玉は、吸いつけた カップをその場に固定して一定時間おいてからカップを取り外します。中国ではより高い効果を上げるやり方“走罐(そうかん)”を行います。
カップを吸いつけた周辺にオイルなどを塗布し、体表を吸引したままの形でカップを動かします。右の写真は吸い玉と走罐の両方を行ったものです。
この方は慢性疲労のために来院されました。休んでも取れない疲労は身体に湿邪が溜まっていたことが原因でした。
そのため通常よりも色が濃く出ています。お帰りの際には身体が軽くなったと喜んでおられました。
くっきりとついた跡は、通常一週間ほどで消えていきます。

★吸い玉は単独でも受けて頂けますが、推拿治療と組み合わせればより高い効果が期待できます。



施術メニュー&料金


【推 拿治療】
料金はお問合せください。

   ※施術時間は症状により異なりますが、約30分です。

 
  
 


【吸い玉・走罐】
一回・・・3,000円
※施術時間は装着部位によって異なりますが、約20分程度
です。
 オプションメニューではありませんので、単独で受けて頂け
ます。








inserted by FC2 system